漬けるドットコム
HOMEサイトマップお問合せ
おいしい漬物漬けるドットコムHOME 米麹甘酒・ぬか床・漬材のこうじや里村 | 漬けるショッピング 楽天店 おいしい漬物つけものレシピ集 おいしい漬物マメ知識 おいしい漬物お問合せ おつけもの掲示板 おいしい漬物サイトマップ
HOME > 美味しいぬか漬けを漬けたい > ぬか漬けノウハウ大公開!?漬け方編
ぬか漬けノウハウ大公開!?漬け方編
準備編 管理編 漬け方編 隠し技
いろんな野菜を漬けてみました。すごく美味しいものもあれば・・・
1.ナスを漬ける 6.ゆで卵を漬ける
2.きゅうりを漬ける 7.アスパラを漬ける
3.長いもを漬ける 8.マッシュルームを漬ける
4.大根を漬ける 9.ししとうを漬ける
5.ラディッシュを漬ける 10.しょうがを漬ける
ナスを漬ける
シツチョーシツチョーの場合
とりあえずナスのぬか漬けはできましたが、いまいち納得できない味になってしまいました。
もっと品のある酸味がいいのに・・・。
もっとさっぱり感が欲しかったです。
ちなみに青木さんのは本当に変な色していました!
アオキさんアオキさんの場合
私も色よく漬けようといろいろ実験してみました。
ナスに塩をすりこんだ場合 :少しだけ色が止まったけれど、塩辛くなってしまいました。
ナスに糠床をすりこんだ場合 :あまり変色を止められませんでした。
ナスにミョウバンをすりこんだ場合 :ミョウバンをたくさん使いすぎて変な色になってしまった。
ヒトミチャンヒトミチャンの場合
きれいな色にしようと思っていろいろ試してみました。
ナスに漬け床や塩、ミョウバンをすり込んでから漬けました。
でもナスの色が床に移ってしまうことが多く、茶色く変色しがちでした。
ナスと酸味は合うので、酸っぱい床でつけるとおいしいと思いました。
TOP▲
きゅうりを漬ける
シツチョーシツチョーの場合
キュウリといえばぬか漬けの定番です。
床の状態にもよると思いますが、丸1日漬けるとしょっぱくなってしまいました。
私の場合、半日でも充分漬かり、ぬかパワーを思い知らされました。
アオキさんアオキさんの場合
私の場合、キュウリは床の塩加減と漬け時間の調節に苦労しました。
長く漬けすぎると塩辛いし、短いと味がしないし・・・
苦労する分だけ美味しく出来たときの喜びもひとしおなんですよね。
ヒトミチャンヒトミチャンの場合
そのまま入れるだけで出来るのでいちばん簡単でした。
だいたいどんな床に入れても、それなりにおいしく漬かったと思います。
TOP▲
長いもを漬ける
シツチョーシツチョーの場合
長いもなんか漬けてたんだ。
今度美味しくできたら食べさせてもらお〜っと。
長いものぬか漬けなんて、味が想像できません。
※写真はヒトミチャンの漬けたものです
アオキさんアオキさんの場合
長いものぬか漬はおいしいですよね!今度漬けたい!!
※写真はヒトミチャンの漬けたものです
ヒトミチャンヒトミチャンの場合
皮をむいて漬けました。
以前食べた時には、すご〜く美味しかったのでワクワクしながら漬けたのですが、今回はどうもイマイチ・・・
塩味と酸味がキツメの床でつける方が美味しく出来るみたいです。
TOP▲
大根を漬ける
シツチョーシツチョーの場合
なるほど。床の状態を変えるために野菜を選んで漬けるってこともするんだ・・・
※写真はヒトミチャンの漬けたものです
アオキさんアオキさんの場合
床を軟らかくしたい時に漬けました。大根を漬けると本当にぬか床の状態が柔らかくなりましたよ。
ヒトミチャンヒトミチャンの場合
適当な大きさにカットして皮のまま漬けました。大根は水分が多く含まれているので、漬けると床が水っぽくなり易いです。床の味がそのまま移るので、味の薄めのときに漬けるほうが良いと思いました。
TOP▲
ラディッシュを漬ける
シツチョーシツチョーの場合
ラディッシュはサラダが一番合うと思います。
ヒトミチャンはどうも洋風(西洋)野菜を漬けたがっています。
※写真はヒトミチャンの漬けたものです
アオキさんアオキさんの場合
これもなすと同じく、色をきれいに漬けるのが難しそう。
※写真はヒトミチャンの漬けたものです
ヒトミチャンヒトミチャンの場合
葉だけをさっと熱湯にくぐらせて、葉を結んで漬けます。
葉っぱがすごくおいしいんですよ。
ラディッシュの赤い色は、漬かるとはげてシワシワ〜のピンク色になっちゃいました。
ちょっと漬けすぎたかなぁ
TOP▲
ゆで卵を漬ける
シツチョーシツチョーの場合
腐ったようなタマゴを食べさせられました。だいたい、卵が酸っぱいこと自体考えられないよね(怒)。
あれは罰ゲーム用の食べ物ですョ!
※写真はヒトミチャンの漬けたものです
アオキさんアオキさんの場合
卵黄のみそ漬けというのは聞いたことがあるけど・・・
※写真はヒトミチャンの漬けたものです
ヒトミチャンヒトミチャンの場合
殻をむいて漬けました。
動物性のものを漬けてみるのは初めてでした。
私としては、ぬか床ちゃんを愛情を持って毎日世話しているからなのか、シツチョーほどゆで卵のぬか漬をマズイとは感じなかったんだけど、単なる自己満足なのかなぁ・・・
TOP▲
アスパラを漬ける
シツチョーシツチョーの場合
ゆで卵に続いて、今度はしょっぱいアスパラを食べさせられました。
不気味な味です。
※写真はアオキさんの漬けたものです
アオキさんアオキさんの場合
ヒトミチャンは茹でてから漬けましたが、私はそのまま漬けました。
きれ〜いな色に漬かったのですが、味はちょっと青臭くえぐ味が残りました。さっと下茹でした方がいいみたい。
ヒトミチャンヒトミチャンの場合
沸騰したお湯にさっとくぐらせ、水で冷ましてから漬けました。
私のは黄色っぽいくすんだ色になってしまい、味もちょっと酸っぱかったです。
もう少し塩味があると良かったかも???
TOP▲
マッシュルームを漬ける
シツチョーシツチョーの場合
人体実験だよ。コリャ・・・
※写真はヒトミチャンの漬けたものです
アオキさんアオキさんの場合
・・・
※写真はヒトミチャンの漬けたものです
ヒトミチャンヒトミチャンの場合
ちょっとした出来心でマッシュルームに挑戦!
そのまま漬けましたが、見た目も悪く、黒くなって小さくなってしまって、塩味、酸味がすごく濃厚でした。
皆さんにも不評でした・・・
TOP▲
ししとうを漬ける
シツチョーシツチョーの場合
話は聞かなかった事にします。
※写真はヒトミチャンの漬けたものです
アオキさんアオキさんの場合
・・・・
※写真はヒトミチャンの漬けたものです
ヒトミチャンヒトミチャンの場合
一度さっとゆでてから漬けました。
これは、本当にまずくて、とんでもないものを口に入れたような感じがしました。
実験失敗です。
TOP▲
しょうがを漬ける
シツチョーシツチョーの場合
しょうがの浅漬けはよく売ってますけど・・・
そういえば、お寿司屋さんの「ガリ」が有名です。
※写真はヒトミチャンの漬けたものです
アオキさんアオキさんの場合
床の状態が塩辛く、しょっぱい状態だったので、それでも美味しく漬かりそうなものを考えて、ショウガに挑戦しました。細いものなら1日で漬かりましたよ。簡単にできるし、色もきれいでおいしかったです!
ヒトミチャンヒトミチャンの場合
※写真はヒトミチャンの漬けたものです
TOP▲
ぬか漬けノウハウ大公開!?
準備編 管理編 漬け方編 隠し技編
おつけものでおいしいクッキング
おすすめレシピ
ぺージ上部へ
運営会社個人情報保護方針お問合せサイトマップ Copyright (C) 2003 Kohsei foods.co.ltd. All Rights Reserved.