HOME > おすすめお漬物レシピ > 一覧 > きゅうりの水キムチ
Twitterはじめました!
きゅうりの水キムチ
きゅうりの水キムチ
前回、大根の水キムチが美味しくできたので、今日はきゅうりで作ってみます。
レシピは少し違って、酢やレモン汁が入るのですっぱいみたいです。
きゅうりとラディッシュとリンゴを使うのですが、これは大根よりもっと夏向きですね。
またまた、季節はずれ。
材 料
きゅうり:3本
ラディッシュ:1束
リンゴ1/2個
漬け汁
 水:3カップ
 酢:大さじ1
 砂糖:大さじ2
 塩:大さじ1
 糸唐辛子:大さじ1
 レモン汁:大さじ2
 すりおろしニンニク:小さじ1
 すりおろし生姜:小さじ1
1.手順その1
1.材料
きゅうり:3本、ラディッシュ:1束、リンゴ1/2個、漬け汁(水:3カップ、酢:大さじ1、砂糖:大さじ2、塩:大さじ1、糸唐辛子:大さじ1、レモン汁:大さじ2、すりおろしニンニク:小さじ1、すりおろし生姜:小さじ1)

2.漬け汁を作ります。
鍋に水を入れて火にかけ、沸騰したら塩と砂糖を入れて溶かし、再び沸騰させます。

3.漬け汁つづき
2の火を止めて糸唐辛子と酢を加えます。
2.手順その2
4.漬け汁さらにつづき
ボウルにすりおろしニンニクと生姜(今回もチューブ入り)を入れて、ここに3の熱い汁を注ぎます。

5.漬け汁仕上げ
4にレモン汁を加えて混ぜ、そのまま冷まします。

6.野菜を切ります。
ラディッシュは2mmくらいの薄切りに、きゅうりは塩で板ずりしてから4mmくらいの輪切りにしてポリ袋に入れます。リンゴは芯を取り皮はつけたままいちょう切りにして、色が変わらないように塩水に漬けておきます。
3.手順その3
7.漬け汁を注ぎます。
5の漬け汁が40℃くらいに冷めたら、きゅうりとラディッシュが入ったポリ袋に注ぎいれます。

8.リンゴを入れます。
7が室温まで冷めたらリンゴを入れます。

9.完成!
ポリ袋の空気を抜いて、輪ゴムで止めて出来上がり!冷蔵庫で漬け込みます。

2日後くらいから食べられるそうです。
大根の水キムチよりも糸唐辛子の量が多いため、漬け汁の赤みが強いです。
でも、こちらは彩りがよくて華やかな感じなので、美味しそうです。
またまた、たっぷりの野菜を食べられそう!
4.完成
冷蔵庫で3日間漬けました。漬け液は少し赤みが強くなったようです。
サッチー感想
ラディッシュは、皮の色が抜けて白くなってしまいました。
でも、それ以外はきゅうりもリンゴも綺麗に漬かりました。
味は、さっぱりしてとても食べやすいです。
前回の大根の水キムチと比べると、酸味と甘味があってこちらの方が美味しいです。
スープも飲めましたが、やはりちょっと塩辛かったです。

ラディッシュは薄く切ったので歯ごたえがあまりありませんでしたが、
きゅうりとリンゴはシャキシャキして美味しかったです。
見た目も綺麗で、なかなか良いレシピです!
評価:★★★
ご意見、アイデアは おつけもの掲示板へ お漬物でおいしいクッキング
おすすめお漬物レシピ お漬物の素の販売・購入はショッピングコーナーへ
ぺージ上部へ
運営会社個人情報保護方針お問合せサイトマップ Copyright (C) 2009 Kohsei foods.co.ltd. All Rights Reserved.