HOME > おすすめお漬物レシピ > 一覧 > 梅のハチミツ漬
Twitterはじめました!
梅のハチミツ漬
梅のハチミツ漬
梅を使ってもう一品。今度はあま〜いあま〜いハチミツ漬を作ります。
使うのは梅1kgとハチミツ2kgだけ。ハチミツ2kg・・・めちゃくちゃ多いです。
本当は青梅を使うのですが、ちょっと遅くて青梅はもう売っていませんでした。
それに、熟しているほうがいい香りがするので、邪道ですがちょっと熟している梅で漬けてしまいます!
材 料
梅:1kg
ハチミツ:2kg
1.手順その1
1.梅のアク抜きをします。
梅は洗って、薄い塩水に浸して2〜3時間ほどアク抜きをします。

2.梅に切れ目を入れます。
アク抜きした梅は、ヘタをとって水気をよくふき取り、エキスが出やすいように包丁で切れ目を入れます。

3.ポリ袋に入れて、ハチミツを入れます。
梅はポリ袋に入れて、ハチミツを注ぎいれます。
2.手順その2
4.ポリ袋の空気を抜きます。
ポリ袋の空気を抜いて軽く封をします。発酵してくるので、空気が抜けるように、あまりしっかりと封はしません。

5.時々混ぜます。
1週間くらいは1日に2回くらい混ぜて、全体が同じ濃さになるようにします。


ちょうどいい大きさの容器がなかったので、またまたポリ袋を使いましたが、
ハチミツがとろとろと流れて、ポリ袋のすわりが悪いです。
このまま冷暗所に保存をしますが、エキスは2週間くらいで飲めて、梅は3週間くらいで食べられます。
こんなにハチミツがたっぷりですが、果たしてどんな味になるのでしょう?
3.次の日
昨日漬けた梅のハチミツ漬です。
やっぱり発酵しているみたいで、袋がガスで膨らんでいました。
ハチミツに梅のエキスが出てきたようで、昨日より液のトロトロ感が少なくなりました。
梅に切り込みを入れたのですが、そこが広がっています。にっこり笑った口みたい!
梅は、ところどころ変色しているのですが、まぁ気にしない!
それに、梅はポテポテで押さえるとつぶれそうに柔らかくなっています。
あまーーーい香りで、とても美味しそうです!!

よーーく混ぜておきました。早く出来上がらないかな〜。
4.1週間後
梅のハチミツ漬を漬けて、1週間が経ちました。
梅は小さくなってしわがより、ちょっと茶色くなっています。
それに、すごく柔らかくて触ると潰れてしまいそうです。
エキスがたくさん出たようで、ハチミツの色が薄くなりました。甘くてとってもいい香りです。

もう食べられそうな感じですが、ここはちょっと我慢してもう少し漬け込みます。
どんな味になるか、すごく楽しみ!
5.1ヵ月後
ハチミツ漬を漬けて、1ヶ月が経ちました。
ちょっとしばらく見てなかったので、恐る恐る出してみると、わわわ!泡立っています。
これは、発酵してしまったんですね。毎日暑いからなぁ・・・

というわけで、エキスを沸騰させることにしました。
まず、梅は取り出して、エキスはホウロウ鍋に移します。
弱火にかけて、浮いてくるアクを取り除きます・・・
加熱していると取っても取っても泡が出るので、煮立ったら火を止めて、上の泡をすくい取りました。

アクを取ったエキスは、熱いうちに容器に移します。
梅も、保存ビンに詰めました。
美味しそう!!!
6.盛り付け
梅はそのまま盛り付けました。
エキスは、炭酸で5倍くらいに薄めました。
アオキさん感想
味はどうでしょう・・・・・どちらもとっても美味しいです。
梅は甘酸っぱくて、すごく濃縮された味がします。 よーーく冷やしたらデザートになりそうです。健康デザート!
エキスのジュースは、5倍くらいに薄めても甘味が強いです。もっと薄くてもいいかもしれません。
凍らせて、カキ氷にして食べたいです! 暑い夏にはサイコーーです!!

梅ってどんな漬け方にして食べても、体に良さそうですね。
このジュースを毎日飲んでいたら、風邪なんか全然引かないのではないかと思います。

梅のハチミツ漬け、うまくできたので、大満足です!!!
評価:★★★★★
ご意見、アイデアは おつけもの掲示板へ お漬物でおいしいクッキング
おすすめお漬物レシピ お漬物の素の販売・購入はショッピングコーナーへ
ぺージ上部へ
運営会社個人情報保護方針お問合せサイトマップ Copyright (C) 2009 Kohsei foods.co.ltd. All Rights Reserved.