HOME > おすすめお漬物レシピ > 一覧 > 梅び塩作り
Twitterはじめました!
梅び塩作り
梅び塩作り
今日は梅び塩を作ります。
梅は嫌いではないのですが、この私でさえ梅1粒につき、ご飯どんぶり1杯でないと食べられないような辛さの梅になってしまったので、味付けをして食べたいと思います。
瓶に入れて棚の上に置いてあるのですが、目にするたびに少しかわいそうになってくるので使ってあげましょう!!
梅はすごい効能を持っています。
疲労防止、疲労回復、肝機能回復、ガン、老化防止、消化促進などさまざまな効能が挙げられます。
現代は毎日でも酒を飲み、社会に疲れきった体を癒しているという人がいても珍しくないストレス社会だと言われます。
そんなときは梅!!!
疲労回復効果もありますし、飲酒をしても肝機能回復の機能があり
ますので戦士の皆様の強い見方です。
梅を食べましょう!!!!
では、材料と作り方をご紹介しましょう。
材 料
梅干し  10粒
砂糖   梅正味の20%
みりん  大さじ2
1.梅び塩作り
1.梅干しは1〜2回湯でこぼして塩気を抜きます。
2.水気を取ります。
3.種を取って包丁でたたき、軽く裏ごしします。
2.梅び塩作り
4.ホーロー鍋に入れて、砂糖、みりんを加えて混ぜ、弱火にかけて、木杓子で絶えずかき混ぜながら、味噌の固さになるまで練り上げます。
5.完成です。
マーサ感想
〜試食〜
砂糖を入れたせいか、依然作った梅ジャムに味が良く似ています。
お粥に添えたり、和え物の衣にしたり、お菓子や料理のそー図に幅広く使えそうです。お砂糖の量を調節することで、感じがくっとかわってきますよ。
評価:★★★★★
ご意見、アイデアは おつけもの掲示板へ お漬物でおいしいクッキング
おすすめお漬物レシピ お漬物の素の販売・購入はショッピングコーナーへ
ぺージ上部へ
運営会社個人情報保護方針お問合せサイトマップ Copyright (C) 2009 Kohsei foods.co.ltd. All Rights Reserved.