HOME > おすすめお漬物レシピ > 一覧 > たくあん作り
Twitterはじめました!
たくあん作り
たくあん作り
初めてたくあんを作ります!
今まで浅漬け風味のものはたくさん作ってきましたが、漬け物の定番たくあん漬けを作ったことがないとは何事や〜!!!
ということではりきってたくあん作りに励みましょう。
たくあんはたくあん和尚が漬けたことが発祥といわれているものです。
干し大根がなかったので生大根で漬けます。
漬け物の本に卓上漬け物器で漬けるミニたくあんというものがあったので簡単に出来るやり方に挑戦しました。
卓上漬け物器で漬ける利点というのは、新しく床を作るより、慣れた床を使った方が美味しくなるそうです。
糠味噌床にだしや赤唐辛子、カラカラに炒った煮干を入れると、一層美味しくなるそうです。
材 料
干し大根 1〜2本
※生大根で代用(下漬け大根 約3%塩分)
糠みそ床 器の1/3量
1.たくあん作り
1.干し大根は容器の幅に合わせて長さを切り、太ければ縦半分にします。
2.漬け物器の底に糠みそ床を半量敷き、大根を並べ、残りの味噌床をかぶせます。
3.上を平らにし、押し蓋をしてねじをいっぱいに閉めます。
4.二つ割にしたものなら5日〜6日。1本のままなら10日目位から食べることが出来ます。

※この糠みそ床は2〜3回使えますが、水っぽくなって次第に塩が薄くなります。
ご意見、アイデアは おつけもの掲示板へ お漬物でおいしいクッキング
おすすめお漬物レシピ お漬物の素の販売・購入はショッピングコーナーへ
ぺージ上部へ
運営会社個人情報保護方針お問合せサイトマップ Copyright (C) 2009 Kohsei foods.co.ltd. All Rights Reserved.