HOME > おすすめお漬物レシピ > 一覧 > 酸っぱい梅干しをはちみつ漬けに
Twitterはじめました!
酸っぱい梅干しをはちみつ漬けに
酸っぱい梅干しをはちみつ漬けに
今日は、梅干を使ってはちみつ漬けを作ります。

今年漬けた梅干は普通の塩分で漬けたので、そのまま食べるのは酸っぱいのです。
ですので塩抜きをして、はちみつ梅干しにしてみようと思います。
材 料
梅干し:10粒
はちみつ:100cc
水:適量
1.塩抜き
まずは塩抜き
10粒の梅干をたっぷりの水につけて、3日間塩抜きします。
この間、1日に何回か水を替えます。
2.はちみつ梅:本漬け
梅干の塩抜きをして3日が経ちました。
(梅干の皮が破れているので、少し果肉がフヨフヨと出てしまっていました。つぶれ梅ですね)

1.はちみつ100ccと水50ccを鍋に入れ、沸騰させ、冷ましておきます。
2.梅干は、キッチンペーパーで水気を取り、ビンにつめます。
3.冷ましたはちみつ液を梅干しの入ったビンに注ぎ2週間ほど漬け込みます。
※塩分が少ないため傷みやすくなりますので、ビンのまま冷蔵庫に入れて漬け込んでください。
※梅干は、はちみつ液に浮いていますが、漬かっていくうちに沈んでいくと思います。
3.はちみつ梅:完成
梅干をはちみつ漬けにして、2週間がたちました。
梅は塩抜きした時よりプクッとして、色も全体的に赤くなり、とてもおいしそうです。
しそ漬けにした時は色むらがあったんですが、一度はちみつ液に梅干しの色素が出て、もう一度均等に梅が染まったのではないかと思います。
意外な利点を発見です。
アオキさん感想
梅のすっぱい香りとはちみつの香りがするので、もしかしてすっぱいかも?と思いながら、恐る恐る食べてみると・・・

とーーーーーっても甘いです!

売っているはちみつ梅干しとはちょっと違い、これは和菓子などになっている、あまーーーい梅です。

青梅のはちみつ漬けと比べると、やっぱり一度梅干になっているので、ちょっとしその香りがしていて、梅の果肉も柔らかいです。

冷蔵庫で保存をしていたので冷たいこともあり、夏のデザートには最適です!
予想以上に美味しくできました!
おすすめです!
評価:★★★★
ご意見、アイデアは おつけもの掲示板へ お漬物でおいしいクッキング
おすすめお漬物レシピ お漬物の素の販売・購入はショッピングコーナーへ
ぺージ上部へ
運営会社個人情報保護方針お問合せサイトマップ Copyright (C) 2009 Kohsei foods.co.ltd. All Rights Reserved.