HOME > おすすめお漬物レシピ > 一覧 > 松前漬
Twitterはじめました!
松前漬
松前漬
今日は松前漬を造りたいと思います。松前漬は昆布の粘りとするめの甘味などが一体となって独特の風味をだし、北海道の味自慢の一つに数えられているそうです。北海道が蝦夷とも松前とも呼ばれていたころからの漬物で、まだ歴史の浅い北海道では数少ない伝統のある食べ物だそうです。実はサッチー松前漬が大好きなんです。サッチーのうちではお正月なんかには欠かさず出てきますよ!
材 料
にんじん:2/3本 するめ:50g 糸昆布:50g しょう油:大さじ2 みりん:大さじ1 酒:大さじ2 だし:大さじ1 水:150cc 塩:大さじ1
1.下準備 1
にんじんは薄切りにしたものを重ねて小口から繊維に沿って細切りにします。
切ったにんじんを塩もみし、しんなりとさせ、さらに1時間漬け込みます。
下漬けしたにんじんを水洗いして水気をよく切ります。
2.手順2
2.漬け液の調整
しょう油、みりん、酒、だし、水を各分量まぜあわせ漬け液を作る。
3.漬け込み
ポリ袋に漬け込む材料をいれます。
2であわせた漬け液を流しいれ材料とよく混ぜ合わせます。
ポリ袋の口を結び冷蔵庫で一晩漬け込みます。
3.完成
サッチー感想
やっと、松前漬が漬けあがりました。昆布がよく漬かりとろみが出ています。箸で持ち上げると、粘り強く、糸を引きます。これが松前漬の旨味なんですね。
お味のほうはにんじんの歯ごたえと、昆布とするめの旨味が重なり、とってもおいしいです。そばなんかにからめて山菜を少し足して食べたらまたおいしそうです。今度やってみようかな。
評価:★★★★
ご意見、アイデアは おつけもの掲示板へ お漬物でおいしいクッキング
おすすめお漬物レシピ お漬物の素の販売・購入はショッピングコーナーへ
ぺージ上部へ
運営会社個人情報保護方針お問合せサイトマップ Copyright (C) 2009 Kohsei foods.co.ltd. All Rights Reserved.